サイトマップ

迷うは 魔、酔う

2015年02月14日
八ヶ岳セラピールームのブログから転載 

・・・・・
【言葉からの紐解き】
迷うは 魔、酔う 

・・・・・・・

自分の意思で 歩くが 大切・・
ときとして・・・自分の生きる道が 急速なスピートで進む場合がある。
それは・・・私も、とても 困惑する。
あれよあれよと 進んでいき・・その流れに乗るのが やっとだから。


その流れから、降りたくもなるし わざと逆行してやろうなんて 
気持ちにもなる。
自分なりに いろいろな小細工をして 抵抗もしてみる。
その流れの中に 大きな石(意志??)を投げ入れてみたり
おもいっきり 否定的に眺めようとしてみたり。
けれども その流れは 止まらない・・
いろいろなメッセージと ひらめきと 
気づきとともに心は 支えられて・・・
進んでいってしまう。
意識は 拡大していってしまう・・

12月に 取り組んでいたことがあって・・
その途中で 迷った・。
いやだな・・やめようかなと。
すごく 迷った

その時に・・考えてみた。
迷うって言葉はどんな意味かあるんだろうかと。

迷う ⇒ まよう ⇒ 魔酔う
という言葉につながった。

そうか・・・・私は 「魔」に酔っている
「魔」に酔わされているのかもしれないと。

でわ 「魔」って いったいなんなのだろうか・・

私は いつ その 「魔」を 飲まされたのだろうか・・・。
と考えてみた。

あっ あの時だった 思い 至ったことがあった。


私が 進めていることに対して・・の さやり 横やり
ネガティブな言葉のひとことだ・・

12月○日のあの時、 他人から言われたあのたったひとことな言葉だ。
それが 私の中でつながった。

私は あの時に 「魔」を飲まされた・・
そこから・・私の心は、
よろよろ のらりくらりと・・
ふらつきながら・・心は・不確かな方向へと すすんだのだ・・

と 思ったとたんに・・

「酔い」から 覚めた気持ちになった

魔酔いがなくなった。

そしたら 自分の中の迷いが 消えたのでした。

いままで私を試していたんだ

2015年02月09日
Y子さんから 自己ヒーリングで 体験したこと メール頂きました
・・・・・・・・・・


なんとなんと、、(一人大興奮です)Y子ちゃんに会えたんです!
今まで夢や光の言葉セラピーの自己ヒーリングで登場し、
さんざん脅かされてきたイモムシの正体がY子ちゃんだったんです!!

今日光の言葉セラピーの自己ヒーリングしました。
(昨日からピンポイントの腰痛がでて、とってもつらく気になって)
腰には、太い杭と包丁がでてきて、天使に手伝ってもらいながら順に取る。
たくさんの血と、黒い臭いドロドロの血がドクドクでてくる。
杭と包丁を大地の火にくべ、血を火で燃やし、その場を水で洗い流す。
その奥が気になりのぞくと、大きなイモムシがでてくる。

そのイモムシを私はなぜか怖くなく
なにかがお化けイモムシに変化しちゃったような気がして、
もとはなんだったのかな、、、とじーっとみていたら、
イモムシにチャックがありることに気がつき、シャーと開き、
ちっちゃなY子ちゃんががでてくる。
わーんわーんと泣きながらわたしに抱きついてくる。

そこではっと気がついたことが二つあります

一つは、Y子ちゃんは、いままで私を試していたんだ・・・ということ、
ちっとも悔しくありませんでした。
腹も立ちませんでした。
私だってそうだもん、とっても疑り深くて信じられないもん。
たくさん傷ついてきたからわかるよー。
なんて思ってまた、はっとしました。

二つ目です、
Y子ちゃんが傷ついたのは、私がいつも裏切っていたからだ!!
わたしの今までの苦しみは、Y子ちゃんの苦しみだったんじゃないかなと(わたしがした…です)

おまけにです、きよこさん。
夜みた時代劇ドラマに、子どもが親に大切に思われているか試すために、
自ら誘拐される話がでてきました。
試す、つながりを感じ、
ああ、自己ヒーリングできてたのかも。と思いました。

鬼退治 

2015年02月01日
2月になりましたね・・
豆まきの時期かな・
一足お先に セラピストのみほさんは 年末に鬼退治されたようです♪

・・・・・・・・・・・・
セラピールームHARMONYの
ブログから
みほさんが語っています。


・・・・・・・・・・・

年末年始の仕事・・
それは、大掃除・・とか・・
もあるけれど・・・近親者が集うという・・
しきたり?行事?があるものです。

わたる世間は鬼ばかりというロングランのドラマがありましたが・・
なんて狭量な人間の集まりなんだ!
と目を丸くした覚えがありますが・・
実際に、嫁いでみると・・
橋田寿賀子さんが、いかに描写に優れているかが良く分かるものです。

セラピスト・・または、スピリチュアルメッセージなどを
受け取っている立場として・・
自分の中に、そんなドロドロした気持ちや、
ネガティブなエネルギーを持つのはどうなんだろう??
という事が、いつも頭の片隅にあります。

そういうドロドロした気持ちやネガティブなエネルギーを、
それと気付かずに放っている方って・・居ますよね。
だから、自分はそうでないように・・と心がけます。

ところが、私も生身の体。
魂の状態で浮かんでいる訳ではないので・・
当然、そのような気持ちになる事もあります。

ここで・・・いやいや・・
私はセラピストだから、何も無いのよ・・って気取って
目を背けてはいけません。

私にも・・ありますのよ。
生きている証でもあるのだ。
なので、その原因をクローズアップしてゆきます・・

私の場合は、前世の坊主に聞いてみる・・・
という手段もあるのですが・・

今回は・・クローズアップしていく段階で、
はっきりと、エネルギーブロックがあるのが分かりましたので、
光の言葉セラピーで取り組みました。

そう・・実は、前世の坊主に聞くのもいいけど・・
セラピーで取り組むほうが、おもしろい。

自分の内側を見ていく作業というのは、
本当に面白いのだ
自分の内側と対峙せずに、
人の意見に乗っかるほうが楽・・て、考える人の方が多いけど・・
私はそっち側ではないので、しっかり自分の内面を見ます。

実に面白い。

この年末に、自分の中の子鬼を退治。
子鬼と対峙?

そして、今年から来年への良い節目となりました。
節目=節分?で鬼退治。
なんだか、いい流れだ。

みなさまにも、良いお年が来ますように・・・
とお祈りいたします。