サイトマップ

迷うは 魔、酔う

八ヶ岳セラピールームのブログから転載 

・・・・・
【言葉からの紐解き】
迷うは 魔、酔う 

・・・・・・・

自分の意思で 歩くが 大切・・
ときとして・・・自分の生きる道が 急速なスピートで進む場合がある。
それは・・・私も、とても 困惑する。
あれよあれよと 進んでいき・・その流れに乗るのが やっとだから。


その流れから、降りたくもなるし わざと逆行してやろうなんて 
気持ちにもなる。
自分なりに いろいろな小細工をして 抵抗もしてみる。
その流れの中に 大きな石(意志??)を投げ入れてみたり
おもいっきり 否定的に眺めようとしてみたり。
けれども その流れは 止まらない・・
いろいろなメッセージと ひらめきと 
気づきとともに心は 支えられて・・・
進んでいってしまう。
意識は 拡大していってしまう・・

12月に 取り組んでいたことがあって・・
その途中で 迷った・。
いやだな・・やめようかなと。
すごく 迷った

その時に・・考えてみた。
迷うって言葉はどんな意味かあるんだろうかと。

迷う ⇒ まよう ⇒ 魔酔う
という言葉につながった。

そうか・・・・私は 「魔」に酔っている
「魔」に酔わされているのかもしれないと。

でわ 「魔」って いったいなんなのだろうか・・

私は いつ その 「魔」を 飲まされたのだろうか・・・。
と考えてみた。

あっ あの時だった 思い 至ったことがあった。


私が 進めていることに対して・・の さやり 横やり
ネガティブな言葉のひとことだ・・

12月○日のあの時、 他人から言われたあのたったひとことな言葉だ。
それが 私の中でつながった。

私は あの時に 「魔」を飲まされた・・
そこから・・私の心は、
よろよろ のらりくらりと・・
ふらつきながら・・心は・不確かな方向へと すすんだのだ・・

と 思ったとたんに・・

「酔い」から 覚めた気持ちになった

魔酔いがなくなった。

そしたら 自分の中の迷いが 消えたのでした。

前の記事
次の記事