サイトマップ

辛い気持ちが丸ごと光の気持ちに変わっちゃった

倉敷市 セラピールームHARMONYのみほさんが
ブログで話していたこと 転載します。

・・・・・・・・・

気持ちを引きずったり、腹が立ったりするのって・・
実は、自分の中に原因があるのです。
だから、昨日、自分が感じた気持ちについて、
セラピーで探ってみる事にしました。

インナーチャイルドだと思っていたのですが、
光の言葉セラピーでやってみることに・・
不思議ですね~
きちんと気持ちが出てきます。
子ども時代の気持ちが蘇ってきました。

大人は自分の都合で、子どもに感情をぶつけたり、
自分の寂しさを子どもに歪んでぶつけたり・・
そういう・・気持ち。
小さな子どもは、その本質が見えているので、
いくら大人がそれを隠して正当化して正しい事みたいに
子どもにぶつけても・・
それは、大人自身の寂しさとか、苛立ちとか切なさであると・・
分かっているんです。


大人自身の問題を子どもにぶつけて、
ぶつけられた子どもは、大人に対する優しさから、
悲しみや寂しさを小さな胸で抱え込んでしまう。

それらの悲しみは、本来・・こどものものではないのです。
本来、自分が抱えるべき物では無かった物を、
今日・・手放せました。

・・・・・・・・・・・
子ども時代のトラウマだよなーと感じている出来事、
繰り返し抱えてしまう悲しみや苛立ち・・
頭で分かっていても、
どうしていつまでも気持ちがスッキリしないんだろう・・・
そんな時、光の言葉セラピーって、
あっという間に修復できるんだよなぁ~


本当に・・素敵なヒーリングの時間をいただけました。

感謝感謝。

辛い気持ちが丸ごと光の気持ちに変わっちゃった

ココロから、ありがとうございます。

前の記事
次の記事