サイトマップ

大事には、いたりませんでした^ - ^

Kさんからメール頂きました
・・・・・・・・・・・・・
紀世子さん!
以前、ヒーリングフォローメールのときに
鯵のお腹に小魚がパンパンに詰まっているのを見たときの気持ち悪さ
参鶏湯のお腹の中にお米とか詰まっているのを見たときの気持ち悪さと、
同じような気持ち悪さ。
ということを、紀世子さんに伝えていました。

紀世子さんは
自分の中に入れたものが 
自分が消化できていない状態。
そしてまた・・医学的にいうと あまりいい状態ではないですね。
ぱんぱんに詰まっている状態で・・は お腹が膨れている ことになるから・・
別の病気? 入院?とか の流れもあったりしますよね。
よくそういう症状の人で耳にするのは・・腹水がたまる・・という言葉。
腹水がたまるは・・命にかかわる重病であったりもしますものね。
だから・・この感覚を自分の中で・・スルーしなくって 見落とさなくって・・
ちゃんと 注目出来てよかったなぁって思えます


とのお返事。

長男の結婚式が近づいていたころ、
久しぶりのひどい便秘で、
しかも、今までの便秘のときとは、明らかに違う感じがしたので
病院で検査を受けました。
なにより、
ヒーリングフォローメールのお返事のことが
あったので、なおのこと。
そして、レントゲンをみて、唖然!

お腹がパンパンに詰まってました(^_^;)
のようでした。

しかも、ドクターの話によると、
「通常は、あまり詰まらないところまで、
パンパンに詰まってるから、これは良くない」って。
とりあえず緊急処置をし、楽になったし、
大事には、いたりませんでした^ - ^

でも、お腹が調子良く動くように、治療も始めました。
放っておいたら、どうなっていたことか。

ありがとうございました^ - ^

これを機に私は
紀世子さんが、絵展や子どものこころの講習会の記事
何か起きてからの対処方法ではなく 
まずは できることから取り組んでいきましょう

を、思い出しました^ - ^

子どもも 大人もみんなそう!
なにか気になるうちに見落とさず
後回しにせず、取り組んでいくことは
本当に、大切だって実感しました

小さなこと(と思っている)で、セラピー受けるのは
お金がもったいないかもしれないけど、早めに動こうって

私の実感と体験を、伝えていきたいと、思うようになりました!r

前の記事
次の記事