サイトマップ

いたれりつくせり

2016年03月17日

セラピスト淡路紀世子ブログから転載
・・・・・・・・・・・・


いたれりつくせり
ってどんなエネルギーなのかな。
ことわざなんだけれど。

意味としては 「配慮が行き届いて、申し分がない」 と国語辞典には書いてある。
ほめ言葉なのかな? 
いい言葉なのかな?

でも
自己ヒーリングで 掘り下げていってたどりついたのは、
私にとっては 「いたれりつくせり」って言葉が自分の中に存在していたら・・
それは 不都合な言葉であったのだ。

光の言葉セラピーの自己ヒーリングで
【うすっぺらな白いおせんべい】を 手離すということをしてみた。

そのおせんべいは ささやかなものなのに 
手離してみたら 
ずいぶんと私の視界が変ったのだ。

その おせんべいは 「いたれりつくせり」 というエネルギーだった。
はて・・・。

あまり聞きなれない言葉が ひょんと出てきたから・・
改めて吟味? 考えてみた。

なぜ こんなものを手離す流れが 私自身に起きたのでしょう・・・??

これって なんだ?
やりすぎってことだな。

「いたれりつくせり」は 度がすすむと きっと依存関係をうむんだな・・。

あてにされる、もあるって思う。

あてにする、というのもあるって思う。

「いたれりつくせり」をしている側は どんな気持ちなんだろうか。
やりすぎると こんなにしているのに・・・と思う気持ちも、いづれ出てくるのかな

「いたれりつくせり」されている側はどんな気持ちなんだろうか。
はじめは とても楽ちんだけれど いざ用なしになると・・
別に頼んでもいないのに勝手にやっているという思いもうまれるのかな。

いろいろと 考えていくと・・
私の中にあった「いたれりつくせり」は 
私にとっては不都合なエネルギーだったようです。


そのおせんべいを手離してみたら・・
すご~く軽くなって いろんなネガティブな気持ちが吹き飛んでしまったもの~♪

だから 今 それを 開放出来て・・とっても 涼やかな広場にいる自分を 感じてる。

ステージワン ひと段階 広い場所に出られた感覚がある。

見通しがいい。

見晴らしがいい。

◆みほさんのブログ
倉敷市 こころ茶屋はぁもにぃ から転載
・・・・・・・・・・・・


『子どもカウンセリング』

発達障害で、コミュニケーションに難ありの娘ちゃん。
ADHDもありますので、毎日まいにち・・こけたり、ぶつけたり・・・その度に大泣きします。
学校では、がまんするのに・・家だとぜーーんぶ・・痛い―とか言って泣き出します。

まいにち・・・まいにち・・一日に数回の事もあり・・・・ときどき、めんどくさくなります。
よく見てから、動いてね。

はい・・っていうけど、そんなんで注意欠陥が良くなるはずもなく・・


あ・・そうだ!

光の言葉セラピーやってみよう・・・
と・・・痛みに注目して、なにげにやってみましたところ・・・

なんと!!
できました。
コミュニケーションが難しい娘ちゃんでも・・セラピー出来た!

痛いのは ピンクの丸い奴だったの・・
そのブロックが出せたら、娘ちゃんから笑いが出てきて・・・
ピンクの丸い奴は・・・(娘はピンクがすきなので)・・捨てたくない・・って言って。

うーん、もうちょっと持っとこっかなー。
とか言って、いつ捨てるん?とか聞いてみると・・

ポイっと・・捨ててしまった(笑)

あ・・・まってよー今・・捨ててしまったなー

どこに捨てたん?
と聞くと、、、

おとーさんとこに投げた。だって・・・

すてたあと・・・どんな気持ちー?

うーーーん・・・きもちい・・良かったー

だってwww
もぉ~~~パーフェクトじゃん^^

ヒーリング部分も、できたんよねー
うっそぉ~まじで~~~~
やりながら、私がびっくり@@

できるもんだ・・・と・・・・深く感銘。

おもしろい。

またやろう(笑)

◆みきさんのブログ
虹のセラピールームから転載
・・・・・・・・・・・・・・

『復活』

昨日の夜は38度3分でしたが

朝起きたら平熱になっていました
我ながら早い復活

ゆっくり寝ているわけにはいかないから
気合ですかねえ・・・

昨日寝るときに
あまりに喉が痛いので
光のことばセラピーで
自己ヒーリングをしながら
寝たのでした。

光のことば すごっ!

ありがたやありがたや


ぶり返さないように
あったかくして
寝よっと

画像
淡路紀世子HP
から 転載
・・・・・・・・・・・・

商品説明書きに、この羽箒は 三枚の羽で出来ていると書いてありました。
----
自己ヒーリングで 天使だった過去世が 出てきました・・
過去世から 今世の持ちこんでいるエネルギーを きちんと処理対応するときには光の言葉セラピーを使うことが適している。

そこで出てきた、、ポイントは・・・
【自分の中にある 三つの羽】
そして それには いろいろなメッセージが含まれていて 
体の中にしまっておくのではなく 外に出しましょう~と。 

羽を取り出して それを「羽ぼうきとして使うのだ」
というメッセージが出た。
この羽ぼうきで 「すすをはらうのだ」と。
そして ヒーリングは 完了。


この「羽ぼうき」という言葉は知っている・・
だから・・調べた、見つけた、通販で購入した。
物質化させておいた
何か このヒーリングが 自分にとって特別なことにしておきたかったから。
実際の羽ぼうきを見て 何回もその体験が 思いだせますように。
自分のおまじないとして。


そして・・その羽ぼうきの到着した日に
私の意識が、それらのヒーリングメッセージとして ふに落ちた。。

羽をほうきにする。
そして 
  *掃き出す・・・そうじする。
私の中で・・まさに
  *吐き出す・・・・が起きて 
すっきりしたのである。

「すすをはらえ~」 とメッセージ。



国語辞典で言葉の意味を調べてみた。

  ↓
 ~~~~
 ●【はらう】の意味
 邪魔・不要・無益なものなどを、手や道具を用いて取り除くこと
 ~~~~
 ●【羽ほうき】のいわれ
 茶器のすみずみを 掃いたり
 茶器の口や その入れ物蓋を 清めるのに使用する羽ぼうき。
 ~~~~
  ↓

エネルギー的にも 邪気の払いに使えるお品物ですね。
そして・・私はこれを使う

「自分の中にあるものを 吐き出したい時に 
これで 自分の見える部分を撫でる。

それが合図、
こんなふうに この実際の羽ぼうきは

 "私のおまじない" として利用してみよう。

ママが 子どもに対して 光の言葉セラピーで
ヒーリングをしてみましょう。

そんなお手伝いしています。
・・・・・・・・・・・・・
「天使ママ、さっきのは あくまママ」
もどれ、もどれ の呪文を使うの・・・

■ママと子☆ヒーリング(セラピスト淡路紀世子の動画集より)

<< 前の5件 | 次の5件 >>