サイトマップ
◆みほさんのブログ
セラピーはぁもにぃ から転載
・・・・・・・・・


たまらなく面白い

・・・・・・・・
私はセラピストとして、淡路紀世子さんが作った光の言葉セラピーというツールを使っています。
セラピーといえば・・当たり前なのですが・・
自分の内側にあるネガティブな事柄をどうにかしたくて・・取り組む訳です。
なので・・それをやろう!と思う時は、
だいたい・・気持ちが暗い訳です。
暗い時っていうのは、暗いので・・視野が狭くなっています。
だけど・・光を用いるとどうでしょうか?
明るくなりますよね^^
光の言葉セラピーは・・そんなセラピーです。


私も・・このブログでは、ときおり自分自身のヒーリング記録を書いていますが・・
毎回毎回・・まぁー面白いのです。
ブレイクスルーの連続です。

光の言葉セラピーを受けられた方・・・
途中で顔つきが変わる瞬間があります。
自分の中で、視界が開けて・・狭くなっていた視野が広がって・・
あ!そうだったんだ!
自分の中で気づきを得られている瞬間・・伝わります。

それが、なんなのか?
私には分かりません。
でも・・クライアントさんが、確実に何かを受け取る。

こんな方法・・・これより他には知りません。

今回の自己ヒーリングは、まさに大爆笑の連続でした。
深層心理を紐解くと・・自分の中にぜーーんぶ答えがあるのが、分かるのですよ^^
面白すぎる^^こんなセラピー本当・・もっと沢山の人に伝えたい^^

・・・・・・・・・・・・・・・
今回の私の自己ヒーリングは・・テーマを決めましょうの時点で、
私は・・テーマの答えを言っていたんですよね^^
なんのこっちゃでしょ?

ちがうーちがうー私はちがうんだー。
私はじぶんにしか出来ない事をしたいんだー。
マイワールドでやっていきたいんだーって^^

駄々をこねている子どものような気持ちを・・を
もう少し探ってゆくと・・そこに・・モヤモヤがありました。
さらに掘り進めると・・怒りでした。
そこから、セラピーがさらに進んでゆきますと・・

自分の胃の中に四角いブロックがある事に気づく。

あぁ・・困ったもんだ・・光のお医者が言う。
これは困った。こんなものがあると困るなぁ。

「困」 =四角に囲まれた木
不必要なものが入って、じょじょに固まってしまったんだ・・
「固」 =四角に古い

自分自身の中に、こだわりがありました。
そのこだわりは・・インナーチャイルドのエネルギーも関わっていましたので・・
自分の中にある古いエネルギーだったのです。
拘りと言う枠で・・古いや・・伸びたがっている木を囲っていたんですね。

そのこだわりと言う四角いもので・・囲っていた為に・・
本当の事に気づけなかったんです。

本当は、私は知っていた。
私が嫌だーとかモヤモヤしてしまった事柄は、
実は・・周りにはとっても多く存在している事で、
世の中は・・そっちの方が一般的であること。
だから・・いくら私が、それを嫌だと言っても・・
私の方が少数派なんだって事も。
・・・・・・・・・
だから・・・私はマイワールドで行くだけなの・・・・・・・
ちゃんと最初に言っていた所に、戻るのですが・・

光を当てた後に・・・・
嫌だと思ってた事柄は、多くの ほかの人にはそうでもない事で・・だったら、
それが一般的な思いやりだったり、優しさだったりもするのだろうから・・
別に、いちいちそれらにこだわらなくても、
疲れない程度に付き合えば良いではないか・・

それはそれで・・自分は自分で良いのでは?
と自分の中で、軽い気持ちに変わりました。

変わった後で、それらを眺めると・・
今まで感じていた感覚が、全く別の側面として捉えられて、
それまでとは違った感覚で受け止められるようになっていました。

人のココロや思考回路は、人に言われただけで・・
そう・・変わるものじゃない。

だからこのセラピーに、どれほどの価値があるのか・・
やった人にしか分からない、涙と笑いのセラピーなのです。

あーおもしろかった^^

・・・・・・・・・・

セラピスト淡路紀世子ブログから転載
・・・・・・・・・・・・
自己ヒーリング、、ちょっと気になった自分の中の心模様に・・・取り組んでみた。

光の言葉セラピーを 朝8時頃にしていたら
とてもよく似たものが そのあと9時すぎに届きました。
びっくりしたぁ 
物質化現象ですね~。

画像

・・・・・・・

自分の心の中を光の言葉セラピーで 掘り下げてみると 
私の体のある部分に 「空洞」があった。
空洞というか、【向こう側が見える穴】という感じ。

でも その空洞は そのままにしておきたいと思ったのだ。
これは 自身の見通す力、洞察力に関連しているものなのである。
というメッセージだった。
一般的には 体の一部が空洞では・・あまりいいことではないし
なにかで埋めておく必要もあるだろうしと思えるが。

手離さなかったもの。
【向こう側が見える穴】→空洞、、、
改めて 「空洞」という二文字を吟味(エネルギー分解)してみる。
「空」の「洞」なのだ 
洞は 「水のエネルギーと同じ」で
「空と水のエネルギーと同じとは いったいなんなのか・・」と考えてみる。
洞は「洞察力の洞」で。
見通す力とあいまってくるのだ。
と くるくると何回も考えていた。

自分が ヒーリングで取り組んで手離そうとしていたもの、 
一見不都合に見えていたエネルギーブロックは 空洞だったのだ。
でも それは・・手放さない。
これがあるから 向こうまでが見通せるのだ。
見通す力があるのだから これは手放さないと。

空洞は そのままにして 光を注いでみる。
その空洞のむこうには お花が咲き 楽しい風景が広がっていった。
だから ヒーリングが 終わったあとに 
空洞 向こうが見える穴のキラキラ風景をメモで描いてみた。
それ書いてて わくわくとしてた。
画像

そして・・ピンポーンと宅配便さん。
【京都の東寺さんに江戸時代から続くお菓子。どら焼き】が 届きました。
このどら焼きは 普通のどら焼きとはちょっと違うのです。
(参考写真のブログ)

なんとかして 見てみたい 出会いたいなぁ・・
食べてみたいなぁ・・
どうにか 手に入れたいなぁぁと ささやかに思っていた・・ら。 

それが 京都から、ココ、沖縄に届いたものだから
うれしくって うれしくって。
輪切りにして
食べてみたり 眺めてみたり・・
・・・っと ・・・
途中で気がついた。
「あれっ?」
この何層もあるこの輪は似ている。
先ほど、自己ヒーリングしていた時に私がヒーリングノートに書いてた絵に似ていた。

画像

  ◇
試しに あんこの部分だけ食べてみた。
あっ 同じものだ。
そして 書いた絵と同じような気持ちで その輪の向こう側の風景も眺めてみる。
画像
そう・・このどら焼きは、
ヒーリング後の物質化現象なのでした。

ならば 
さきほどしていた自己ヒーリングの記録に合わせて 
さらに読み取ればメッセージ性もさらに高くなる。

 ◇

この場合の読み取りとしては・・。
そのヒーリングのメッセージは・・

物質化現象が起きたということは、
時空を超えて 実在として誇張され いろいろなエールが送られているということなのだから 
さらにイメージを 膨らませていくこともできるかと思う。


*東寺のエネルギーのつながりであること。
*江戸時代からめんめんと引き継がれている秘伝の手法ということだから
江戸時代という過去世も関連していたかも。

自分の人生として考えてみると、何層も何層も語り継がれていること。
それは 私にとっての輪廻転生、生まれ変わりの経験、いろいろな時代にも関連する。
そのヒーリングの取り組んだテーマは・・内緒だけれど・・・
その不都合な感覚は、今回の時代のことだけではなく
私の魂が 何回も生まれ変わり 何回も繰り返していた案件なのだろう。


そして・・それが 今・・やっと空洞化となり 一見 私には不都合にも感じられていたから
ヒーリングして脱出しようとしたけれど 実は それは・・・変化な合図としてあり、
この時代で "おかげさまで" 影響を及ぼしていたことが 変わりつつあるのかもしれない

そして たぶん
*届けてくれた方からの心も受け取れたことも ややその過去世と関係ありと予測ができる。
時代を越えて なにかを届けてくれたのだろうか。

いろいろな過去世を体感してきているけれど・・
"江戸時代" という言葉が関連してきたのは 私としては、珍しい・・

この自己ヒーリングが 結果どのような人生へと展開していくのかが 楽しみ。

偶然は すべて必然なのであると考えて
いろいろと思いを広げていくことは とてもおもしろいこと。

いろいろな出来事、出会いに 感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・
きっとね。
私のこの文章読まれた方へも なにがしかのメッセージになって
エネルギーが動くが起こるのだろうって思ってる。

偶然はなし・・・だものね。

いたれりつくせり

2016年03月17日

セラピスト淡路紀世子ブログから転載
・・・・・・・・・・・・


いたれりつくせり
ってどんなエネルギーなのかな。
ことわざなんだけれど。

意味としては 「配慮が行き届いて、申し分がない」 と国語辞典には書いてある。
ほめ言葉なのかな? 
いい言葉なのかな?

でも
自己ヒーリングで 掘り下げていってたどりついたのは、
私にとっては 「いたれりつくせり」って言葉が自分の中に存在していたら・・
それは 不都合な言葉であったのだ。

光の言葉セラピーの自己ヒーリングで
【うすっぺらな白いおせんべい】を 手離すということをしてみた。

そのおせんべいは ささやかなものなのに 
手離してみたら 
ずいぶんと私の視界が変ったのだ。

その おせんべいは 「いたれりつくせり」 というエネルギーだった。
はて・・・。

あまり聞きなれない言葉が ひょんと出てきたから・・
改めて吟味? 考えてみた。

なぜ こんなものを手離す流れが 私自身に起きたのでしょう・・・??

これって なんだ?
やりすぎってことだな。

「いたれりつくせり」は 度がすすむと きっと依存関係をうむんだな・・。

あてにされる、もあるって思う。

あてにする、というのもあるって思う。

「いたれりつくせり」をしている側は どんな気持ちなんだろうか。
やりすぎると こんなにしているのに・・・と思う気持ちも、いづれ出てくるのかな

「いたれりつくせり」されている側はどんな気持ちなんだろうか。
はじめは とても楽ちんだけれど いざ用なしになると・・
別に頼んでもいないのに勝手にやっているという思いもうまれるのかな。

いろいろと 考えていくと・・
私の中にあった「いたれりつくせり」は 
私にとっては不都合なエネルギーだったようです。


そのおせんべいを手離してみたら・・
すご~く軽くなって いろんなネガティブな気持ちが吹き飛んでしまったもの~♪

だから 今 それを 開放出来て・・とっても 涼やかな広場にいる自分を 感じてる。

ステージワン ひと段階 広い場所に出られた感覚がある。

見通しがいい。

見晴らしがいい。

◆みきさんのブログ
虹のセラピールームから転載
・・・・・・・・・・・・・・

『復活』

昨日の夜は38度3分でしたが

朝起きたら平熱になっていました
我ながら早い復活

ゆっくり寝ているわけにはいかないから
気合ですかねえ・・・

昨日寝るときに
あまりに喉が痛いので
光のことばセラピーで
自己ヒーリングをしながら
寝たのでした。

光のことば すごっ!

ありがたやありがたや


ぶり返さないように
あったかくして
寝よっと

画像
淡路紀世子HP
から 転載
・・・・・・・・・・・・

商品説明書きに、この羽箒は 三枚の羽で出来ていると書いてありました。
----
自己ヒーリングで 天使だった過去世が 出てきました・・
過去世から 今世の持ちこんでいるエネルギーを きちんと処理対応するときには光の言葉セラピーを使うことが適している。

そこで出てきた、、ポイントは・・・
【自分の中にある 三つの羽】
そして それには いろいろなメッセージが含まれていて 
体の中にしまっておくのではなく 外に出しましょう~と。 

羽を取り出して それを「羽ぼうきとして使うのだ」
というメッセージが出た。
この羽ぼうきで 「すすをはらうのだ」と。
そして ヒーリングは 完了。


この「羽ぼうき」という言葉は知っている・・
だから・・調べた、見つけた、通販で購入した。
物質化させておいた
何か このヒーリングが 自分にとって特別なことにしておきたかったから。
実際の羽ぼうきを見て 何回もその体験が 思いだせますように。
自分のおまじないとして。


そして・・その羽ぼうきの到着した日に
私の意識が、それらのヒーリングメッセージとして ふに落ちた。。

羽をほうきにする。
そして 
  *掃き出す・・・そうじする。
私の中で・・まさに
  *吐き出す・・・・が起きて 
すっきりしたのである。

「すすをはらえ~」 とメッセージ。



国語辞典で言葉の意味を調べてみた。

  ↓
 ~~~~
 ●【はらう】の意味
 邪魔・不要・無益なものなどを、手や道具を用いて取り除くこと
 ~~~~
 ●【羽ほうき】のいわれ
 茶器のすみずみを 掃いたり
 茶器の口や その入れ物蓋を 清めるのに使用する羽ぼうき。
 ~~~~
  ↓

エネルギー的にも 邪気の払いに使えるお品物ですね。
そして・・私はこれを使う

「自分の中にあるものを 吐き出したい時に 
これで 自分の見える部分を撫でる。

それが合図、
こんなふうに この実際の羽ぼうきは

 "私のおまじない" として利用してみよう。

こんばんは。Eです。
夫の話なのですが、会社で嫌やな~ってことがあって、
ふと見たら?オデコに白い蜘蛛が付いてて、取ったわ~
と話してくれて、
夫は 光の言葉セラピーを学んではいません。
私のヒーリングを 受けたことがあるだけなのですが。

詳しく聞いてみたら、蜘蛛と思ったけど、蟹やな~"白い蟹"、
めっちゃ怖いもの付いてるって思ったけど、
実は大したことないもの、食べてしまえるような~
食べたら美味いかも?ということで、
問題と思っていたことも、そうでもないとわかって、安心したそうです(^-^)

そして、数日経過して、テレビに"白い蟹"って出てきたのです~
松葉ガニの白っぽいので、新ブランドとして売り出すそうで70万とかで
急いで、夫を呼んだら
「これや~俺のオデコに付いとったやつ~まるっきりこれ~」
だそうです(^-^)
「とおちゃん、物質化かもやで~70万もするような?大変と思ってた蟹捨てたら、テレビの水槽に居るで~スゴイな~」と、朝から盛り上がって、
ほんの少し前「あ~仕事嫌やな~」って呟いていたのに笑顔になって出かけました(^-^)
本当に♪みんなが 光の言葉セラピーが できるようになっていったら良いですね~♪

言葉が光る♪

2015年10月20日
ある日のワークしていたときの会話。

参加者は 光の言葉セラピーを 学んで 
実際に使ってヒーリングをしたりしていて 
数年が経っている皆さんでした。

私が講師として セラピーの技術指導していたときの質問で
ふいにこんな質問。

「紀世子さんはどうして クライアントさんのしゃべる言葉から
キラリと光る言葉が見つけられるのですか?」

「えっ・・・???」

「どうしてかというと・・うーむ。
それはね。 
その方が 言葉に出して自分を語る・・
ずっと耳で聴き入っていると・・
一瞬 ピカッとその言葉が光るのですよ

だから それを チェックして 
ノート記録で
赤のアンダーラインをピッて 引くのです」


「へぇ~」

「へぇ~ って(笑)  
みんな、、すごいかのように言うけれど 

みんなだって クライアントさんのしゃべる言葉を聞いていて・・
赤線ひっぱったりしているでしょ?」

「してる」

「してる」

「じゃぁ どうして 赤線をひっぱったりしたの?」

「それは・・・」

「お話聞いていて 言葉が ピカッと光ったからです・・・」

「うんうんうん ほーら やっぱりそうでしょ」

なんてことない 
みんなは 光の言葉セラピーどんどん使っているからこそ~

言葉が ピカッと 光るのが わかるのです・・・

それも・・光の言葉セラピーの楽しみ? 醍醐味ともいうかしら。

淡路紀世子

光の言葉セラピーを学んでいて 自己ヒーリングされたHさんのお話です。
・・・・・・・・・・・・

数日前、自己セラピーしたときに 
天使さんをよんだら いなくなってしまい
紀世子さんを 連れてきてくれました。

そして紀世子さんが、
「自分(私)ではありえない」と思った解決法を
伝授してくれました。

そのとおりにやったら 
うまく収まったので
思わずうなってしまいました。

いまさらながら
光の言葉セラピーを見直したような感じで
それからというもの 気分がよいです。

・・・・・・・・・・

みほさんのブログから
・・・・・・・・・・・・
倉敷市 こころ茶屋はぁもにぃ から転載

・・・・・・・・・・・・
『光の言葉・・ネガティブ→ポジティブ』


光の言葉セラピーは面白い。
今日は、暇だったので(笑)
久しぶりに光の言葉セラピーやってみたんです^^

最近、夫に対してイライラが募っていましたのでね^^
その事についてアプローチしてみました。

すると・・軽い気持ちで取り組んだ割りには、
結構なエネルギーブロックを発見していまいました。
しかも・・そのエネルギーブロックは、
なんと・・噴火の際に飛んできたマグマでした(笑)
あらまぁ~どえらいもんが、飛んできたもんだ・・

さて、どうなるのかしら・・・と、
私自身、セラピーしながら、ドギマギ・・・
一連の流れを経て、エネルギーブロックは無事に取れましたし・・
光りの方向へと・・変わった訳なのですが・・・

終って直ぐに・・一体これは、どういう意味だったんだろう????
と、?がダーーーっと、自分の中に連続で浮かびました。

ま・・いいや。
ちょっと時間経ったら、分かるかもーなんて、思ってマッサージチェアに座った瞬間♪

うわ~~~なんて素敵なんでしょう~~
怒りのマグマなんて、おっそろしいエネルギーブロックは、
噴火によってやって来た。
でも・・その噴火は、
地球が、地球であり続けるために必要なもの=調和するために必要なエネルギーの解放なのだ♪

その副産物が、私にエネルギーブロックとして、付いていた・・なんて、素敵なんでしょう♪♪
一見、すごいネガティブな物見つけちゃった・・・って、ドキドキした私。
こんなもの付いていたら、大変ジャン・・って、思った私。

でっもぉ~~♪♪
調和のために必要不可欠、噴火という大きなエネルギーの解放を必要とするくらい、
ゆがみが生じていた。という証であるわけです。

すごい・・・すごすぎる・・ドギマギ・・・すごすぎる・・・光の言葉セラピー&わたし(笑)

このセラピー記録が、今の私の実生活に、何もかも当てはまっていた訳なのです^^。
しかも・・噴火で飛んできたブロックは、無事に外して鎮火した後は・・石に変わる(意思)。

そして・・その石(意思)は、噴火が起きた記念オブジェとして、置いておくと言った。
良い記念だわ・・なんて、思ったのだけれど・・・後で、紐解くと、
なんとも・・・素敵なセラピー記録となっていたのです。
こりゃーたまらん。

そういう事で、一見ネガティブそうに見える、イライラや怒りのエネルギーは、
光の言葉セラピーで注目すると、とんでもない癒しを秘めたものに、変わるのでした。

しかーーし・・ここで思う。
これに注目せずに、放置していたら、このエネルギーブロックはどうなるんだろう・・・

想像してみると、自然に鎮火したとしても・・
ごつい石となって、体に残る事になる・・・
おぉ・・こわっ。外せて良かったよん♪

迷うは 魔、酔う

2015年02月14日
八ヶ岳セラピールームのブログから転載 

・・・・・
【言葉からの紐解き】
迷うは 魔、酔う 

・・・・・・・

自分の意思で 歩くが 大切・・
ときとして・・・自分の生きる道が 急速なスピートで進む場合がある。
それは・・・私も、とても 困惑する。
あれよあれよと 進んでいき・・その流れに乗るのが やっとだから。


その流れから、降りたくもなるし わざと逆行してやろうなんて 
気持ちにもなる。
自分なりに いろいろな小細工をして 抵抗もしてみる。
その流れの中に 大きな石(意志??)を投げ入れてみたり
おもいっきり 否定的に眺めようとしてみたり。
けれども その流れは 止まらない・・
いろいろなメッセージと ひらめきと 
気づきとともに心は 支えられて・・・
進んでいってしまう。
意識は 拡大していってしまう・・

12月に 取り組んでいたことがあって・・
その途中で 迷った・。
いやだな・・やめようかなと。
すごく 迷った

その時に・・考えてみた。
迷うって言葉はどんな意味かあるんだろうかと。

迷う ⇒ まよう ⇒ 魔酔う
という言葉につながった。

そうか・・・・私は 「魔」に酔っている
「魔」に酔わされているのかもしれないと。

でわ 「魔」って いったいなんなのだろうか・・

私は いつ その 「魔」を 飲まされたのだろうか・・・。
と考えてみた。

あっ あの時だった 思い 至ったことがあった。


私が 進めていることに対して・・の さやり 横やり
ネガティブな言葉のひとことだ・・

12月○日のあの時、 他人から言われたあのたったひとことな言葉だ。
それが 私の中でつながった。

私は あの時に 「魔」を飲まされた・・
そこから・・私の心は、
よろよろ のらりくらりと・・
ふらつきながら・・心は・不確かな方向へと すすんだのだ・・

と 思ったとたんに・・

「酔い」から 覚めた気持ちになった

魔酔いがなくなった。

そしたら 自分の中の迷いが 消えたのでした。

Y子さんから 自己ヒーリングで 体験したこと メール頂きました
・・・・・・・・・・


なんとなんと、、(一人大興奮です)Y子ちゃんに会えたんです!
今まで夢や光の言葉セラピーの自己ヒーリングで登場し、
さんざん脅かされてきたイモムシの正体がY子ちゃんだったんです!!

今日光の言葉セラピーの自己ヒーリングしました。
(昨日からピンポイントの腰痛がでて、とってもつらく気になって)
腰には、太い杭と包丁がでてきて、天使に手伝ってもらいながら順に取る。
たくさんの血と、黒い臭いドロドロの血がドクドクでてくる。
杭と包丁を大地の火にくべ、血を火で燃やし、その場を水で洗い流す。
その奥が気になりのぞくと、大きなイモムシがでてくる。

そのイモムシを私はなぜか怖くなく
なにかがお化けイモムシに変化しちゃったような気がして、
もとはなんだったのかな、、、とじーっとみていたら、
イモムシにチャックがありることに気がつき、シャーと開き、
ちっちゃなY子ちゃんががでてくる。
わーんわーんと泣きながらわたしに抱きついてくる。

そこではっと気がついたことが二つあります

一つは、Y子ちゃんは、いままで私を試していたんだ・・・ということ、
ちっとも悔しくありませんでした。
腹も立ちませんでした。
私だってそうだもん、とっても疑り深くて信じられないもん。
たくさん傷ついてきたからわかるよー。
なんて思ってまた、はっとしました。

二つ目です、
Y子ちゃんが傷ついたのは、私がいつも裏切っていたからだ!!
わたしの今までの苦しみは、Y子ちゃんの苦しみだったんじゃないかなと(わたしがした…です)

おまけにです、きよこさん。
夜みた時代劇ドラマに、子どもが親に大切に思われているか試すために、
自ら誘拐される話がでてきました。
試す、つながりを感じ、
ああ、自己ヒーリングできてたのかも。と思いました。

鬼退治 

2015年02月01日
2月になりましたね・・
豆まきの時期かな・
一足お先に セラピストのみほさんは 年末に鬼退治されたようです♪

・・・・・・・・・・・・
セラピールームHARMONYの
ブログから
みほさんが語っています。


・・・・・・・・・・・

年末年始の仕事・・
それは、大掃除・・とか・・
もあるけれど・・・近親者が集うという・・
しきたり?行事?があるものです。

わたる世間は鬼ばかりというロングランのドラマがありましたが・・
なんて狭量な人間の集まりなんだ!
と目を丸くした覚えがありますが・・
実際に、嫁いでみると・・
橋田寿賀子さんが、いかに描写に優れているかが良く分かるものです。

セラピスト・・または、スピリチュアルメッセージなどを
受け取っている立場として・・
自分の中に、そんなドロドロした気持ちや、
ネガティブなエネルギーを持つのはどうなんだろう??
という事が、いつも頭の片隅にあります。

そういうドロドロした気持ちやネガティブなエネルギーを、
それと気付かずに放っている方って・・居ますよね。
だから、自分はそうでないように・・と心がけます。

ところが、私も生身の体。
魂の状態で浮かんでいる訳ではないので・・
当然、そのような気持ちになる事もあります。

ここで・・・いやいや・・
私はセラピストだから、何も無いのよ・・って気取って
目を背けてはいけません。

私にも・・ありますのよ。
生きている証でもあるのだ。
なので、その原因をクローズアップしてゆきます・・

私の場合は、前世の坊主に聞いてみる・・・
という手段もあるのですが・・

今回は・・クローズアップしていく段階で、
はっきりと、エネルギーブロックがあるのが分かりましたので、
光の言葉セラピーで取り組みました。

そう・・実は、前世の坊主に聞くのもいいけど・・
セラピーで取り組むほうが、おもしろい。

自分の内側を見ていく作業というのは、
本当に面白いのだ
自分の内側と対峙せずに、
人の意見に乗っかるほうが楽・・て、考える人の方が多いけど・・
私はそっち側ではないので、しっかり自分の内面を見ます。

実に面白い。

この年末に、自分の中の子鬼を退治。
子鬼と対峙?

そして、今年から来年への良い節目となりました。
節目=節分?で鬼退治。
なんだか、いい流れだ。

みなさまにも、良いお年が来ますように・・・
とお祈りいたします。

倉敷市 セラピールームHARMONYのみほさんが
ブログで話していたこと 転載します。

・・・・・・・・・

気持ちを引きずったり、腹が立ったりするのって・・
実は、自分の中に原因があるのです。
だから、昨日、自分が感じた気持ちについて、
セラピーで探ってみる事にしました。

インナーチャイルドだと思っていたのですが、
光の言葉セラピーでやってみることに・・
不思議ですね~
きちんと気持ちが出てきます。
子ども時代の気持ちが蘇ってきました。

大人は自分の都合で、子どもに感情をぶつけたり、
自分の寂しさを子どもに歪んでぶつけたり・・
そういう・・気持ち。
小さな子どもは、その本質が見えているので、
いくら大人がそれを隠して正当化して正しい事みたいに
子どもにぶつけても・・
それは、大人自身の寂しさとか、苛立ちとか切なさであると・・
分かっているんです。


大人自身の問題を子どもにぶつけて、
ぶつけられた子どもは、大人に対する優しさから、
悲しみや寂しさを小さな胸で抱え込んでしまう。

それらの悲しみは、本来・・こどものものではないのです。
本来、自分が抱えるべき物では無かった物を、
今日・・手放せました。

・・・・・・・・・・・
子ども時代のトラウマだよなーと感じている出来事、
繰り返し抱えてしまう悲しみや苛立ち・・
頭で分かっていても、
どうしていつまでも気持ちがスッキリしないんだろう・・・
そんな時、光の言葉セラピーって、
あっという間に修復できるんだよなぁ~


本当に・・素敵なヒーリングの時間をいただけました。

感謝感謝。

辛い気持ちが丸ごと光の気持ちに変わっちゃった

ココロから、ありがとうございます。

淡路紀世子のHP八ヶ岳、セラピールームの2002年の旅日記から抜粋しました。
・・・・・・・・・・・・・


英国の旅から 戻ってきて 10日ほどたったある日
東京の行く用事があり 八ヶ岳から高速バスに乗る
途中で 腹痛・・重たい痛み・・・
「あー困ったなぁぁ・・
バスからは降りれないし・・
じゃ 光の言葉セラピーで 自己ヒーリングしましょう。

おなかの中に 石の棺が あった。
それはそれは おっきい・。そして おもたーーい。
「なんで こんなところにあるの?」
「私よ」
「ん?」
「私のお墓の前にいかなかったでしょ」
ルキアだった。
「確かに・・・。」

「なんであるのぉ?」
「あなたが私の墓前に来なかった・・」
「は?」
「だから 私が くっついてきた・・」
って言う

英国の旅での「その声」から指定されていた項目?の中には 
過去世のルキアの墓前に行きなさいっていう言葉もあった。
いろいろな項目を クリアーしてきたのに 
実は それだけが できていなかった。
コーンウォール半島のいくつもの広大な丘・・
ケルト系の古い集落が ぽつんぽつんと眺められる
その中にふらっと 訪れた 小さな集落・・
心惹かれる塔があり そこに歩いていってみる・・
そこには 墓地がある。

「あー この中に ルキアのお墓が あるんだなぁ」
ってつぶやいている自分がいた。
でも 入れない。
小さな集落のみんなの墓地には しっかりと 鍵が かかっている。
一般の人は はいれない。

「ほーらね。日本なんて遠い国から こんな普通な私が 一人来て・・・
そんなにいっぱいの項目なんて こなせないでしょ 
やっぱり 無理無理」
って心の中で その「声」に伝えていた。

「だから ここは ここまでね・・さて・・次に行こうっと・・・」
って思い イギリス最南端の岸壁に移動して 
フィッシュ&チップスを食べながら眺めを楽しんだ。

っということで 私は 10項目近くのこなす用事のただひとつが 
実はこなせずに帰国した。

そして今 バスの中で ・・・
ルキアの棺が おなかの中にあったことに気がついている。

それを ヒーリングして その棺は手放した。
腹痛はおさまった。

「これでは やりすぎ・・いくらなんでも 私のつくりすぎだわ」
って思った。
自分が 英国でやり残したことが 実は 気になっていて・・
作っちゃっただけよーーって自分に言い聞かせていた。
「気のせい 気のせい♪」ってね。

そして バスが 新宿駅につく。
いつもは 西口で用事を済ませてしまうのだけど・・
まだ 時間が 少しあったので 今日に限って・・
ほんとひさしぶりに東口の方に足を 伸ばしてみることにした。

西口から 地下道を歩き・・東口へ出れる・・
私は 歩きなれた道をてくてくと歩き出した。
さっきの自己ヒーリングの体験のことを思い出しながら・・
「でも あれは 自分の気のせい♪」って・・いいながら・・

そして 地下道で 私の足が 止まった・・
愕然とした・・
ポカーンと空いた口が そのまま・・

なんてこと・・だ・・・・・・。

新宿駅の地下道の柱が 何本もある・延々と続く太い柱
大手の会社は 宣伝に2mちかいおおきなポスターを貼る。
それも 連続性が効果的
都会の広告ポスターは よく 短期間指定で集中的に
おんなじポスターを何十枚も貼る

私のその日 歩いた地下道の太い柱・
すべての柱に「ルキア」と書かれていたポスターが 貼られていた・・・
私が 西口から 東口へと続く 何十本もの柱全部が 「ルキア」だった。

「こんなことって・・・」

「うっ・・」

つばを一回ごっくんと・・・
そして
「気のせい気のせい」って言い聞かせていた自分が 消えた。

「はーい 降参・・気のせいではないってことを 認めます」
と ひとりつぶやいていた・・トホホ 

「 光の言葉セラピーっていうのは いろいろな物質化現象が おきます」なんて 自分がしゃべっていて・・
こんな形で現実を突きつけられてしまい・・ 
自分をも驚いてしまいました♪
あーびっくりしたぁ。

その時期は 時計でセイコールキアという商品が宣伝されていた・・
笑・・・&ショック。

◆追記◆

そして・・2014年12月
名古屋出張中 ホテルのテレビつけたら たまたま偶然
セイコールキアのCMでした。
あらまっ・
って思いだして・・ここの日記を読み返したのでした。

K子さんの自己ヒーリングから
・・・・・・・・・・


ちょっと感激したこと、聞いてほしくて 書きます。

光の言葉セラピーの自己ヒーリングで
自分の中にある 不都合なエネルギーブロックをみつけた時、
「Fテレビの丸いやつ」だったことがあります

お台場の、Fテレビ本社の建造物、あの丸いやつです。
でも最初は、他の形でした。
丸いものに、棒みたいなものが 何本かささっているような。
なにに似ているかを考えても、思いあたるものがなくて、
なんだこれ~??と思っているうちに、棒がなくなって、
Fテレビ本社の、あの丸いやつみたいだと、特定しました。

しばらくして、まだ最近のこと。
画素検索のときに、Fテレビの丸いのをみつけました。
確かに似てました。
でも、その画素検索で、ちょっと感激した画像があったのです。

これです^ ^
Fテレビのロゴマーク・・・
あっ!最初に見ていた、棒がささったやつは、これだっ!って思いました

どっちにしても、Fテレビだったんです^ ^

なんだかわからなかったから、わかるように、
ちゃんと自分が出してきたと、私は解釈して、感激したんです☆
うまく言えないけど「自分」ってすごいなぁって

このマークを見つけたことも、物質化現象みたいだなぁって思いました^ ^
【私が気づいたこと、ほんとだよ?】って


☆もう一つの見方♪

最初はなんだかわからなかった。
形が変わって、ようやくわかった
という言葉に
「どっちにしても同じ」を付け加えてみました^ ^

そう・・私は・・その自己ヒーリングから
「どっちにしても同じ」という気づきを受け取ったのでした

光の言葉セラピーの奥深さを感じてます
さらに、ヒーリングが進みそうで、楽しみです☆*:.。.

八ヶ岳セラピールームブログから

淡路紀世子の自己ヒーリング
ほしいものを手にいれるワーク
・・・・・・・・・・

あともう少し・・このまどろみの中で・・。
あと少しだけ 必要な部分がある・・。
でも いまだ手に入らない・・・魔法使おうかな・・
いやいや まてまて この時間を楽しもう・・
きっと 手に入るから・・水が流れるように 事は起きるから・・それを信頼していよう、だからもう少し待ってみよう・・・
で一ヶ月過ぎた。流れに身をまかせて・・待つことも大切。
なんでもかんでも魔法ではね~って。。

私は 光の言葉セラピーはしょっちゅう使わない。
こうして今の時代を生きていて・・自分の力で・・・打破するおもしろさ。この いりくんだごちゃごちゃ感も しばし楽しみたいわぁって思ったりもしているから。
と。自分のペースが ずいぶんにかきまわされてきている感覚がしたので・・よんどころない理由ってことで・・・・昨日 自己ヒーリングしてみることにした・・。

ああ なんで はじめから これ使わなかったんだろうか
・・と思った。セラピー受けた方が 私によく言う
「あぁ もっと 早くに紀世子さんから受けておけばよかったなぁ」って・・。それとおんなじこと思う私がいて なんだか 笑えた。
【思わぬ自分を知る】黒幕・・え? くろまく?????それって・やはり そう言う意味ですか?ううむ。
・・・・・・・・・・・・・
≪★光の言葉セラピーのほしいものを手にいれるワークでやってみた≫

欲しいと思っているのに手に入らない・・
それを邪魔しているのは・・私の胸のところに黒い膜がふわっとかかっていた・・・いやいや 膜というよりは これは・・布でしょう・・そうそう 黒い膜よね・・って思った。
その黒い膜は 風がふけば ふわりと飛んでいってしまうくらい軽いもの。自然な風ふかないかなぁって成り行きまかせにしていて待っていた自分。
いつまでも どけようとしていなかった自分がいたなだけ。
でわどけましょう。
軽い布なのだから 風を起こしてどけるのかとおもいきや・・
そんなことではなく・・しかくい幕を はしっこの角(過度)から くるくるくる(来る?)とまきはじめた。
くるくるくる くるくるくる なんとも楽しい作業である。
そのあと・・くるくるに巻いたその黒い幕を火で燃やして 消滅。
 はいっ なくなりました。
そのあと 修復ヒーリング・・・ お・わ・り。
そんな簡単なお話でした。

さて・・・自己ヒーリングを考察してみました。
風が吹くままに・・成り行きまかせな自分は結構いる。
水がながれるように 流れにまかせるという自分もいる。
あんなに軽い 黒い膜、黒い布なのに・・風も使わずで今回は・・処理が違った・・。
くるくるくると 自分が巻く
とても楽しい作業。くるくるくる・・来る来る来る・・んだ・・にこにこ。火で燃やす・・?? えっ そうなんだ・・驚き。
なぜに火で燃やしたのか・・心に残る。

一晩寝て わかった・・こと。
火で燃やしたのは 念だ・・。
黒い膜と思っていたものは・・もしかして? 「黒幕」だ。
黒幕といえば・・黒幕よね。
改めて調べてみた。国語辞典では 
「身を隠して背後から画策して人を操作する者」と描いてあった・・。
あぁ そうだったのか。なぁるほど。そうだなぁ・・。確かに

何事にもへっちゃらさぁって いつも思っている自分もいるけれど・・
思わぬ自分を知る・・でした。
この場合には・・黒幕は 誰だ・・ということに注目しがち。
でもね。この実際に会っている人々ではない。
あぁ 誰誰さんね・というものではない。
そっちの世界ではなくって・・目に見えない世界の方にもプラスなものマイナスなものは・いつでもあって・・思念というのは いつでも渦巻いていて・・そういった方面からのあの案件だなって思った。
それを認識できて あぁよかった・・・。
思いは・・・渦を起こすのだ・・そして・・・それは 黒幕にもなりえるのだって思いいたった。
くるくるくる は 来るってこと・・・
ほしいものが手に入る。来るのだ。
自分が巻くのだ・・
自分で展開を進めていく、巻くは 早めるという意味もあるな。
風がぁとか 流れが進めてくれる・・もいいんだけれど・・
もう少し やる気? 自分の意志をだしましょって感じ。

 そのほしいものは 今朝のメールで確認、手にはいってきました。
結果、早ッ♪♪♪
あぁ もっと早くに取り組んでいれば よかったのに・・と 
今思うのでした。

★光の言葉セラピー やっぱりおもしろい♪



◆あんじぇら☆ひとり綴りのブログ
ちずこさんがブログでしゃべってくれています。


いつものことながら、光の言葉セラピーの奥深さ面白さを味わっています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、自己ヒーリングに取り組みました。
光の言葉セラピー の嫌な気持ちを取り除くワークです。
以前から感じてた自分の中のネガティブなことが浮上してきて、
やらなきゃってタイミングでした。
セラピーって自分の中を見て整理整頓して、
自分に必要のないものは捨てて新しい気持ちで、また歩きだす・・・
みたいな感覚かなって思うのです。
そんな中で、意外な自分を知ったり♪
こ~んなふうにつながっていく?!ってことが出てきたり、
すごーく壮大なドラマ仕立てのようなことだったりと、
不思議だけど^^本当なんだって思えることになったりするのですが・・・

今回のセラピー・・・
今までにない展開だぁ・・・
面白い・・・
ヒーリングは起きて、それなりの気づきも得たのですが、
もっと、何か奥深くにありそうな・・・
違う角度からの読み取りもあるような気がして、
師匠の紀世子さん にヒーリングフォローメールを送ってみました。

セラピーの内容を記述して送って 返事がきました。

お~ぅ!!こんな見方あんな見方・・・♪
各所での読み取りと質問にじっくりと、その読み取りに対する私の考察をしていきます。
思考をフル回転しながら紐解いていきます。
自分の考えを書き出して、まとまっていくことで
 “あっ!”つながっている~☆と思えること多く・・・

終わってみれば、本当に私のインナーチャイルドヒーリングと千手観音の過去世ヒーリングだった・・・
そして、それはつながっていたっていう壮大でありながらも自分の中にあったパターン化した考えと共にあったのだ
という驚きと不思議さに感じいるのでした。

千手観音さんはこの前、6月に心の原っぱワークショップ に京都に行った時に
三十三間堂に初めて行った時に出会ったのでした。
千手観音さん、私の名前の読みと同じで他人事のように思えなくって
実際、お会いして、いろんなことがシンクロしてたのでした。

今回のセラピー、紐解けば自分の回りで起きた出来事と共に
自分が語っていた言葉と深く関係してたっていう様々な言葉の妙・・・
いつものことながら、光の言葉セラピーの奥深さ面白さを味わっています。

私は私の回転軸で進んで行こう・・・
時にゆっくり、時に早く・・・
誰にもコントロールされない自分のペース。 
ハンドルを握ってギアを選ぶのは私なのだ。。。
そんな言葉が出てきたのでした。。。。

◆(こころ茶屋はぁもにぃのHPから)
みほさんがおしゃべりしてくれています。

【4コマ漫画みたいに・・言葉遊びで、分かる】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
思わぬ自分を知るなぁ~(笑)
久しぶりに自己ヒーリング♪
光の言葉セラピーって、やればやるほど面白い(笑)

なにが面白いって、4コマ漫画みたいんだんだもの(笑)
笑えて泣ける・・・
ポジティブヒーリングもあるんだけど、
やはり・・自分にとっての不都合とか、お荷物とか・・
どちらかと言うと・・というか・・・
殆どがネガティブな悩みに注目するよね。
ネガティブって事だから、暗い案件な訳だよ。

だからね・・
最初、ちょっと嫌なの。
暗い部分に目を向けるのって、勇気がいるのさ。
暗い部分、ネガティブな部分・・・
だって、それを見るのは誰だって辛い。

人が羨ましくなるくらい・・
自分には、良いことなんて起こらない・・
自分には、幸せなんなかこない・・・って・・

超ーーーーネガティブに考えている時にね、
光の言葉セラピーやってみよっか♪って、気持ちになるって・・・あんま無いわ。

でも、私は、これ使えるからね。
あぁ・・ちょっとやってみるか?って思える訳だね♪
ちょっと・・やってみたんよね。

笑えて泣ける・・・www
そして、思わぬ自分を知った@@@@

まじぃ~~~~?????
って思った。

うっそ~~~~~
って思った。

でも、これ本当。

そう・・・私の中には、私も気付かない自分が居たんだよね~
そして、そういう自分は、今の自分には要らないから、捨てちゃった♪♪
ブレイクスルーって言うんだよ。

思わぬ自分を知って、思いがけない自分の思考の癖をしって
それが、どこから来ていて、自分にどんな影響を受けていたのか知る。

それが、4コマ漫画みたいに・・言葉遊びで、分かるんだもの。

すごいよねぇ~光の言葉セラピーって♪♪

つくづく・・・思うのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Iさんからメール頂きました。
光の言葉セラピーって・・を語ってくれて
ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・

光の言葉セラピーは、
負担がなくて、
とってもとっても優しいセラピーなんだ~
と思いました。

やさしい質問。

答えの幅がひろいくて正解が一つじゃなくて
安心してこたえられる質問。

優しく話しかけられながら、
言葉を選びやすくて、しゃべりやすくて、
気がついたら、いろんなことをしゃべって、
それが深い深い答えになっている

ありがたいセラピーです。

そんなことを思いました

・・・・・・・

光の言葉セラピーで読み解けちゃった
◆(ひろえさんのブログ なないろあそびの不思議道から)
・・・・・・・・・・・・・・
2014年4月4日。
今日はなないろあそびのお誕生日です。
11才になりましたっ。
たくさんの出会いをいただきながらマイペースに歩いて来た時間。
それが気づけば10年越えたことに驚きあり、それ以上に感謝あり。

これからもマイペースに
「じぶんのココロとつながっていられるしあわせ」をお届けしまーす。

さて。
そんな11年目に入った途端にある大きなギフトをいただきました。
そのお話をしましょう。

先月は立て続けに2回も風邪を引いてしまってダウンした1か月でした。
それでも今まで「風邪もひけない」弱っちい体だったから
「風邪くらいは引けるようになったか」と
体力の回復を喜ぼう!くらいに考えていました。
ところが2回目の風邪をこじらせてしまい 咳が止まらなくなって声が出ない。
激しい咳込みに夜も眠れない。
まぁそんなこんなでなんとか咳が治まらないかと考えていた時にすごいことを発見。

わたしの咳の症状は
鼻の奥に鼻汁がたまってそれがのどに流れ落ちる

気道(肺)に入りそうになる

それを防ぐために咳で吐き出そうとする
でした。
で、なんとこれが光の言葉セラピーで読み解けちゃったのです
その瞬間 自分の体が何をしようとしているのかが理解できました

鼻・喉・肺はそれぞれチャクラでいうと第6、第5、第4チャクラに当たります。
第6チャクラ(第3の目)で起きていることが
間違って第4チャクラ(ハート)に入ることを防ぐために
第5チャクラ(創造)から出そうとしている・・・

むむむむむぅぅぅ・・ってことで ここはきちんと光の言葉セラピーで自分の内側をとらえてみることにしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自己ヒーリングでは人の愚痴が書かれた紙くずが胸にくっついていました。
この紙くず、けっこうな厄介ものだったみたいで。
以前、ある人に「セラピーでお金をもらうことに疑問がある」と言われました。

わたしはセラピーでお金を払うことは必要だと感じています。
同時に無料であることのリスクもあると思います。
これはセラピストとしての経験からだけでなく
自分がクライアントとしていろんな体験をして得た信念といってもいいくらいの感覚です。
その気持ちにぺたりと貼りついたこの言葉。
忘れていたけれどずっとこうして残っていたのかと驚きました。

これを友人2人に手伝ってもらいながら 取り除いて胸をきれいに洗い流しました。
洗い終わった胸は ピカピカと光って気持ち良くなりました。
そして仕上げには胸に修復ヒーリング
そこは光が入るとダイヤモンドのように更にいろんな光を放ちます。
ダイヤモンドは 世界一硬くて美しい石(=意志)
その光はみんなの心を打つほどの輝き。
輝いて、見つけてもらいやすくなる。
誇らしいわたしの宝物となる。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この結果に自分自身がすごく感動して胸が熱くなりました。

実は今年、初めてチャレンジしてみようと準備を進めていることがあって。
それは自分の経験から得た「命のお話」をみんなの前で語ってみようという活動。
それには喉を使わなくてはならない。
ハートを開かなくてはならない。
第3の目で見えない世界を見なくてはならない。
そんな中、4月4日という節目で受け取ったギフトは大きな勇気になりました。
すごい必然だったなぁ・・って。
風邪は体の浄化だというけれど
からだのリセットだけじゃなく人生の浄化もしているんだって気づかされる出来事でした。

今回の2回の風邪体験は他にもたくさん発見があったのでそれはまたの機会に書こうと思います

(皆さんへ質問♪)
Yさんから
Q:: 光の言葉セラピーって・・自分にとっては どんなものって感じしますかぁ?

自分にとってはじぶんでお手当てできる「心の救急箱」。

Q::
光の言葉セラピーししていての経験の中で 
こんな話しって伝えたい・しゃべりたいことって ありそうですか?

教えてもらった当初は過去の傷ついたことやひどくショックなことに使うためのものだと思っていました。
なのでしばらくは 自己ヒーリングに使わない時期が続きました。
最近、好きな人ができました。
ちょっとしたことで不安になったり、疑ってみたり、悲しくなったり、自己否定してみたり…
いろいろな感情で胸がいっぱいになります。
ふと、「光の言葉セラピー」をしてみたらどうだろう、
と思い、実行してみました。

すると、心のもやもやがスッキリと消えて、
暖かく安心した気持ちに満たされました


そのまま眠りにつくと、翌日その人からメッセージが来ることが続きました。

また、失くした、とおもっていたハートのピアスがひょっこり思いがけないところから現れたことも。

「不安」「恐れ」「疑い」「自己否定」などの
自分に不必要なエネルギーを実感して、認めて、手放してあげることで、
世界と切り離されているのではなく、
いつでも包まれている信頼感にゆだねられるようになり、
まっすぐにギフトが届くようになったのだと思います。

みなさんが光の言葉を浴びてキラキラ輝く毎日を送れるようになったらいいなあ…
多くの皆さんにこのセラピーを体感して、使ってもらいたいです。

・・・・・・・・・・・・・・
Rさんの自己ヒーリングの話
・・・・・・・・・・・・・・


先日、ある事について自己ヒーリングをした時の事をお話させて下さい。

重い気持ちを取ろうとヒーリングを始めたのですが、
いつも手伝ってくれる作業員さんが、
泣いて私のお願いを拒否するんです。
そこで、作業員さんのお話を聞いてみたところ、
「この重いは「先生」に対する想いです。
これをとる事はその人に対する想いを外す事になりますから、
出来れば私はこれを外したくない。
でも、どうしてもあなたがこれを外すと言うなら
仕方なく外すけど、私は外したくない。」
と言ってさめざめ泣くんです。

こんな事ってあるんですね。
私は作業員さんの気持ちを理解してこの気持ちを外すのをやめました。

そして、この気持ちを気持ち良いものとして保てる様に、
また自己ヒーリングをしました。

そうしたら、ラジオさんが出てきて、
あなたは私のネガティブチャンネルに波長を合わせるから
嫌な気持ちになるんだよ、
私には「愛」や「祈り」っていうポジティブチャンネルもあるから、
これからはこのチャンネルに波長を合わせたらいいよ。
と教えてくれました。

そして、ラジオさんはネガティブチャンネルに
波長を合わせないようにロックをかけてくれました。

更に、ラジオさんは
「愛」のチャンネルからは
放送と一緒に天使やお花や愛や鳩やハートや心暖まるいろんな物が
飛んでいくし、
「祈り」のチャンネルからは
傷を癒すものや病気を癒す為に必要なものを
届けるんだよ、
と教えてくれました。
そして、今、私にぴったりなチャンネルは
「愛」のチャンネルだと教えてくれました。

びっくりですね!!

その後に、これからの展望をヒーリングしてみたら、
拡声器が出てきて、このラジオさんの番組を拡声器を
通してたくさんの人に届けるという展開になりました。

光の言葉セラピーでは、不要なブロックをはずす事が多いですが、
今回は何も外さず、
逆にいろんな人(?)に 私が気付かなかった事を
たくさん教えてもらいました。
そして、私を導いてくれました。

こんなヒーリングもあるんですね。

光の言葉セラピーは本当に凄い!!
と思った出来事でしたので、お話したいと思いました。


光の言葉セラピーを教えて下さったことに心から感謝致します。

◆(木村里伽さんがフェイスブックで語ってくれました)
うん!やっぱりこれが一番だな
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


久々に、ほんに久々に真剣に…ド・シンプルに「光の言葉」で自己セラピーした!

先日東京へ行った際にも 行きの新幹線で
「光の言葉」を使って胸に抱えてたブロックをひとつ手離したけど、
今回はその時以上に丁寧に時間をかけて紙に書き出して しっかり向き合った。

かなり強固なブロックで 物凄くてこずったけど
頭にガッシリこびりついてた巨大なそれを取り除けたら
何だろう? 鼻通りまで良くなって 嗅覚が増したぞ(笑)

私の中の静かな場所に佇んで 
菩提樹にも触れ 心洗われたー!って感じだ。

やっぱりこのヒーリングは最強??
最強だよ、紀世子さんっ??
(光の言葉 創始者 淡路紀世子さん)
っと、真夜中にひとりで感動している私(笑)

本当はお日様の出ている昼間にやりたいけど
おチビ達がいる状況で 自身と真摯に向き合う時間は なかなか作れないので
みんなが寝静まった深夜に「よし、やろう!」って思ったんだ。

うん!やっぱりこれが一番だな

自分の中にあるダークな部分に しっかり対峙して ちゃんと自身の声を聞こう。

やりたい!って感じた今が きっと向き合うべき時。
しばらくこの スッキリ抜けた感を堪能する自己セラピー強化期間にしよう。

◆(Kさん)
自信を持って これ一本で やっていこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「光の言葉セラピーオフィシャルページ公開」のこと・・・
私も これから 光の言葉セラピーだけで セラピーはじめようと思っていたので・・・


今年になって 自己セラピーする機会が増えて 最近では
ヒーリングフォローメールを して頂いて・・・
やっぱ これでしょって・・・
自信を持って これ一本で やっていこうかと思っています。

だから びっくりしました

◆(K.Kさん)

「光の言葉セラピー」は、ただ単に今困っていることの意味が分かるだけじゃなくて、
実際に気持ちが変わる、状況が変わる、ってことがステキ!って思います。

ちなみに、聞いてください。
その時の自己セラピーで、私のブロックは、
「自分は一人ぼっちであるという、間違った思い込み」でした。
胸にある重たい石をどけたくて、
仲間に「手伝ってくれる?」って聞いたら、
みんな本当の笑顔で「もちろん、いいよー」って言ってくれたのです。
涙が出そうでした。

そうだ、私には困ったときに
喜んで手伝ってくれる友達がいるんだ

って、

いつも自分一人で考えてる自分に気づきました。

粘り という言葉

2013年11月11日
◆(淡路紀世子フェイスブックから抜粋)


今日は 光の言葉セラピーで自己ヒーリングしてみました。

その中で出てきたメッセージ♪
「紀世子に粘りはいらない」でした。

はて?
「粘り」って言葉・・あまり自分の中に出てこないなぁ。
使わないなぁっておもった。
けれど 世の中でよく使われていたりする。

「あの人は 粘り強いよね」とか 
「結構 君は粘りの力があるよね」とか・
いくらか ほめ言葉に使われているのかな?

でも それを「あなたには いらない」と言われたので・・
改めて 粘りがどんな意味なのか 国語辞書で調べてみた。

「粘りは 強く持ちこたえる力のこと」。

あぁ 私は これ いらないな・・
強く・・・持ちこたえなくってもいいもの・・・・。
そんなに力を入れてまで そこにいようとは 思わない。

もっと晴れ晴れとさっぱりとした晴天の場所がいいわぁ♪


・・・・・・・・

◆E子さんから
紀世子さんの自己ヒーリングしましたって文章読んで、
新鮮な気持ちになりました!
私も久しぶりに光のことばの自己ヒーリングしたくなりました♪
最近インナーちゃん発見して、ヒーリングしようかな~
と思いながら様子みてる日常です(笑)

・・・・・

◆紀世子から
やっばり ヒーリングは いいよねぇ・・
思わぬ自分を新発見しますものっ 
E子さんも楽しんでみてくださ~ぃ♪

・・・・・・・・・

◆K子さんから
うんうん、紀世子さんに粘りは似合いません。
さらさら~と、風のように受け流す、そんなイメージです♪。
私も最近自己セラピーしました。
本当にいいアドバイスもらえました。自分から(笑))))。

・・・・

◆紀世子から
「自分から」 もらえるすてきな言葉って いいよね~

・・・・・