サイトマップ

じぶんでお手当てできる「心の救急箱」

(皆さんへ質問♪)
Yさんから
Q:: 光の言葉セラピーって・・自分にとっては どんなものって感じしますかぁ?

自分にとってはじぶんでお手当てできる「心の救急箱」。

Q::
光の言葉セラピーししていての経験の中で 
こんな話しって伝えたい・しゃべりたいことって ありそうですか?

教えてもらった当初は過去の傷ついたことやひどくショックなことに使うためのものだと思っていました。
なのでしばらくは 自己ヒーリングに使わない時期が続きました。
最近、好きな人ができました。
ちょっとしたことで不安になったり、疑ってみたり、悲しくなったり、自己否定してみたり…
いろいろな感情で胸がいっぱいになります。
ふと、「光の言葉セラピー」をしてみたらどうだろう、
と思い、実行してみました。

すると、心のもやもやがスッキリと消えて、
暖かく安心した気持ちに満たされました


そのまま眠りにつくと、翌日その人からメッセージが来ることが続きました。

また、失くした、とおもっていたハートのピアスがひょっこり思いがけないところから現れたことも。

「不安」「恐れ」「疑い」「自己否定」などの
自分に不必要なエネルギーを実感して、認めて、手放してあげることで、
世界と切り離されているのではなく、
いつでも包まれている信頼感にゆだねられるようになり、
まっすぐにギフトが届くようになったのだと思います。

みなさんが光の言葉を浴びてキラキラ輝く毎日を送れるようになったらいいなあ…
多くの皆さんにこのセラピーを体感して、使ってもらいたいです。

前の記事
次の記事