サイトマップ

発達障害で、コミュニケーションに難ありの娘ちゃんに ヒーリング

◆みほさんのブログ
倉敷市 こころ茶屋はぁもにぃ から転載
・・・・・・・・・・・・


『子どもカウンセリング』

発達障害で、コミュニケーションに難ありの娘ちゃん。
ADHDもありますので、毎日まいにち・・こけたり、ぶつけたり・・・その度に大泣きします。
学校では、がまんするのに・・家だとぜーーんぶ・・痛い―とか言って泣き出します。

まいにち・・・まいにち・・一日に数回の事もあり・・・・ときどき、めんどくさくなります。
よく見てから、動いてね。

はい・・っていうけど、そんなんで注意欠陥が良くなるはずもなく・・


あ・・そうだ!

光の言葉セラピーやってみよう・・・
と・・・痛みに注目して、なにげにやってみましたところ・・・

なんと!!
できました。
コミュニケーションが難しい娘ちゃんでも・・セラピー出来た!

痛いのは ピンクの丸い奴だったの・・
そのブロックが出せたら、娘ちゃんから笑いが出てきて・・・
ピンクの丸い奴は・・・(娘はピンクがすきなので)・・捨てたくない・・って言って。

うーん、もうちょっと持っとこっかなー。
とか言って、いつ捨てるん?とか聞いてみると・・

ポイっと・・捨ててしまった(笑)

あ・・・まってよー今・・捨ててしまったなー

どこに捨てたん?
と聞くと、、、

おとーさんとこに投げた。だって・・・

すてたあと・・・どんな気持ちー?

うーーーん・・・きもちい・・良かったー

だってwww
もぉ~~~パーフェクトじゃん^^

ヒーリング部分も、できたんよねー
うっそぉ~まじで~~~~
やりながら、私がびっくり@@

できるもんだ・・・と・・・・深く感銘。

おもしろい。

またやろう(笑)


前の記事 次の記事